ブンタウビーチに数千人が集まり大混雑

ブンタウビーチはまだ閉鎖されている状態だが、4月25日の午後、何千人もの人々がブンタウのビーチに集まり、マスクを着用せず泳いだり遊んだりする姿が見られた。

Thuy Van 通りでは午後3時30分頃、ホーチミン市、ドンナイ、ビンズオンから来た何百台もの車が観光者サポートセンターとレスキュー展望台周辺の路上沿いに駐車していた。Bai Sauビーチに通じる道路に設置された「入浴禁止」の注意看板を無視し、マスクをしていない数百人がフェンスを越え、砂浜に入り込んだ。

ブンタウ画像出典:VnExpress

ホーチミン市出身のレミンハイさん(40歳)は妻と3人の子供(6〜15歳)と一緒に早朝から遊びに来た。
「今のサイゴンは37度でとても暑い。政府が社会的隔離を緩和したとき、私は家族全員でリラックスしたいと思ってブンタウに来ました」とハイさんが言った。

30分後、約1.2kmのビーチに何千人もの人が集まったため、管理部隊はスピーカーで皆にマスクを着用し、海水浴を止めるように注意を流した。人々は速やかにビーチから離れ去った。

「私は少し海水浴に来ただけでこうなって残念だったけど、元々禁止されているからしょうがない」と2人の友人と自撮りしていたホアさんが言った。

ブンタウ人民委員会の副議長であるチャンヴァントゥアン氏によると、他の地域は緩和されているが、ブンタウに訪れる人は誰であろうが、新型コロナウイルス対策ルールに従わなければならないとし、ブンタウ市に厳格な管理を実施するように求めた。

ブンタウでは感染者はまだ一人も出ていないが、カラオケ、バー、ダンスホール、映画館、マッサージなどの不要不急サービスは依然として閉鎖継続の状態である。

出典:VnExpress

【おすすめ】ベトナムの怪しい彼女(字幕版)

関連記事:  ホーチミン市の6つの区で断水

コメント

カテゴリー

月別

タイトルとURLをコピーしました