ベトナムの金価格がここ9年間の最高値を記録、コロナと米中問題で買い先行

金の価格は1 luong (37.5グラム) 4900万ドン(2,100ドル)を突破し、2011年8月以来のレベルまで上昇した。

月曜日の朝、ベトナム最大のジュエリー会社であるDOJIは、SJCゴールドを4905万ドン(2,103ドル)で販売し、週末より0.8%上昇した。 Saigon Jewelry Company Ltdも4915万ドン(2,107ドル)で販売し、これも0.8%上昇した。

世界の金の価格は、月曜日の朝に0.9%上昇し1トロイオンスあたり1,755ドルになり、2012年10月以来の最高値となった。

専門家によると、コロナ拡大と米中の関係が悪化している状態のなか、投資家が安全資産である金を買ったことが金価格上昇の要因となったという。

ワールド・ゴールド・カウンシルのデータによると、第1四半期ベトナムの棒金やコインの需要は、前年比8%減少し12.3トンになった。

出典:VnExpress

【Amazonおすすめ】金価格は6倍になる いますぐ金を買いなさい

関連記事:  2020年5月の消費者物価指数は2.4%プラス、交通部門はマイナス23%

コメント

カテゴリー

月別

タイトルとURLをコピーしました